ぽかぽか陽気に誘われて・・・

お問い合わせ・お電話

ぽかぽか陽気に誘われて・・・

2014-02-03

瀬底島は朝は雨。
でしたが、午後からは雨もあがってビーチに訪れる人もちょくちょくいますね~。
昨日が『夏かよ~』と突っ込みたくなるほどの暖かさと日差しの強さだったので、
昨日と比べるといまいちといった感じです。
そんな前日、ついつい、ぽかぽか陽気に誘われて周辺を散歩してきました。
夏を感じさせる風景があったのでそれをパシャリとカメラに収めてきました
o0400030112833971654
本当にこれ、昨日の写真です。↑
この時期の写真にしてはかなり違和感アリアリです
見た感じ皆さん気持ちよさそうでしたね~。
お次はこれ
o0400030012833971655
夏を感じるといえばやはりマリンスポーツですよね。(マリンスポーツ屋だけに)
波もほとんど無かったのでスピードも出しやすいだろうな~と眺めてました。
せっかくの天気なのでいろいろ散策して、色んな写真を撮りたかったのですが、
やはりマリンスポーツ屋だけに海にばっかり目が行ってました
改めて瀬底島と沖縄の良さに感心させられました。
このぽかぽか陽気に少しだけ冷たい風が最高なんです。気持ち良いのです。終わり・・

朝はいい天気でしたよー!

午前は晴れていい天気でしたが、午後から天気が崩れてきました。
久しぶりに雨も降りましたよー。
しかし、海は穏やかでこんなにキレイでしたよ!!
o0400030012831810881
大潮の時期にあたるので、潮がすごくひき、いつもより近くで魚も見ることが出来ました。
シャコ貝も見えやすかったので、説明をする時も伝えやすかったですね。
写真は、ビーチから近い岩場でガンガゼを発見し、説明しているところです。
o0400030112831810880
「ガンガゼは、危険生物ですよ!!」と説明すると
『でっかいウニですね』『毒、あるんですか?』
とビックリしていましたね~。
干潮時は、近くで見えるメリットがありますが、岩場に立つとケガをしたり、ガンガゼなど
危険な生き物を踏んでしまう事もあるので、気をつけて下さいね!!
もう少し先に進み、ハリセンボンを発見。
この日は逃げられてしまいましたが、ハリを出して膨らむ姿を見ることが出来ましたよ。
何度もシュノーケルを体験している皆さんでしたが、瀬底島の海の綺麗さに感動していましたね。

海の中が暖かいですよー!!

暖かくなった沖縄。
この先一週間、暖かい日が続くみたいですよー。
今日の海もすごくキレイでしたよ!!
o0400030112829758482
先週の瀬底島周辺の海水温は、約22℃!!
雪が降っている他県と比べると海の中が暖かいですねー。
海を見てみると、ツノダシやヤガラが泳いでいましたよ。
少しわかりにくいかもしれませんが、真ん中の細長い魚がヤガラです。
o0400030112829758481
あまり美味しそうには見えませんが、東京などでは高級魚扱いらしいです。
水揚げが少ない為、認知度はあまりありませんが、いい出汁が取れるみたいですよ!!
シュノーケル中に見たことがある人もいると思いますが、見た目はちょっと不気味な魚です。
カクレクマノミやハリセンボンと比べると印象が薄い魚ですが、2メートル近く成長したヤガラは
インパクト大です。
小さいヤガラは、イカと間違う人もいますが、シュノーケル中に発見したら、じっくり観察してみて下さいね。

スルルのシュノーケル

今回のブログは、スルルのシュノーケリングについての紹介とその際に使う道具について
ブログ更新していきますね~。
まずは道具・・・
マスク(ゴーグル)、ライフジャケット、足ヒレ(フィン)
シュノーケルで最低限、必要なモノですよ。
その他にも気温が低い時などウェットスーツも状況により貸出しています。
o0400030012793359173
スルルでは、子供のお客様や泳ぎが苦手なお客様がいる場合には、インストラクター
が浮き輪を持参してシュノーケリングを行います。
この浮き輪が効果絶大で小さな子供さんでもビート板を使う要領でインストラクターが
引っ張ってあげるとシュノーケリングに参加できるようになる子供さんが多くいらっしゃいます。
o0400030012793359174
上の写真はスルルで使用している浮き輪です。
一般の空気を入れて膨らますものでは無く、中は発泡スチロールになっていますよ~。
次はシュノーケルについて・・
o0400030012823521037
まずはシュノーケルの前にしっかり講習を行います。
・マスクの使い方の説明
・マスクの装着
・マスクがきちんと使えるかどうか海に顔を付けての確認。
・フィンの使い方
・海に出てからの注意事項
などなどです。
ここでしっかり練習することで、海に出てからのリスクを大幅に減らしていると言っても
過言ではありません。後は海に出るだけです。
海に出てからはインストラクターの指示はきちんと守って、海の中を思う存分楽しみましょう。
o0400030012823499146
今日はここまで。また機会があったら乗り物についても書いていきたいと思います。
ありがとうございました

小さいお子さんでも大丈夫!!

沖縄は曇り。少し蒸し暑い一日になりそうです。
最近は、春休み期間の問い合わせが多く、
『○歳でも大丈夫ですか?』『泳ぎが得意ではないんですが・・・』
とお子さんがシュノーケルを出来るか気になっているようですね。
極端に海を怖がったりしない限り、小さいお子さんや泳ぎが得意でないお子さんでも
シュノーケルを楽しむことが出来ますよー!!
まずは、シュノーケルマスクをつけての呼吸方法等を練習し、インストラクターと一緒に
スタート。
ライフジャケットでも浮力は確保出来ますが、このように補助の浮き輪もつかんで進んで
いきます!!
o0540040512825347748
大人の方でも泳ぎが少し不安な方は、捕まってもいいですよ!!
慣れてくると、ずっと顔をつけています。
魚や海の生き物に夢中になることが多いですね。
インストラクターの指差す方を見ると何かを発見。
o0540040512825347745
インストラクターから渡されたマンジュウヒトデを不思議そうに見ています。
海の生き物をまったく触らない子もいますが、奪い合う兄弟もいますよ(笑)
o0540047612825347749
『取ったどー』
とアオヒトデと貝をゲット!!
シュノーケルが終わるとビーチでお留守番をしていたお母さん達に一生懸命説明している
姿は可愛らしいです。
o0540040512825347747
『いろんな魚いたー』
と終わった後は、こんな顔になっている子が多いです。
o0540040512825347746
また、水着の上にウェットスーツを着用しますので、安心してシュノーケルを楽しむ
ことが出来ますよ~。
また、気になることがありましたら、確認して下さいね。



PAGE TOP

マリンスタッフより
side_tokutei1.gifcard_logo.jpg



沖縄マリンスポーツスルル

〒905-0227 沖縄県本部町瀬底2646-3
TEL:0980-47-5708

安全対策優良海域レジャー提供業者



MENU

ご予約

CONTACT
HOME