『ゴリラチョップ』でシュノーケリング!!

お問い合わせ・お電話

『ゴリラチョップ』でシュノーケリング!!

2010-01-14

またまた今回は鳴川がブログを書きます。
1月12日に何度もスルルにお越し下さっていますリピーターの山本様が遊びに来てくれました!!
残念ながら当日は北風による強風のためにバナナボートが中止・・・
そこで北風や台風にも強いポイント、崎本部の【ゴリラチョップ】へ車で移動してシュノーケル。
通称【ゴリチョ】は瀬底島に位置するスルルからは車で約5分という近さです♪
西海岸の海が荒れると他のダイビングショップなども中部や南部からも訪れて大賑わいになります
他のポイントが全滅でも『ゴリチョなら大丈夫!!』という本当に凄いポイントです!
北風で外は肌寒かったですが、海へいざ入って馴れると海の中にいる方が暖かい!
ちょっと流れはありましたが透明度はバッチリでした☆
目が肥えている山本さんはヘラヤガラやおっきなオコゼや発見していました♪
シュノーケル終了後に写真をパシャ☆
o0384028810373564894
山本さんから『是非ブログに使って下さい(笑)』と嬉しいお言葉☆
年に1、2度のペースでスルルにお越し下さっていて、海外旅行もあちこち行かれている山本さん、
もうスルルは何回目だかわからくなっていました(笑)
海外の色んな所でシュノーケルをなさっている山本さんの話でも『沖縄の海は綺麗ですよ』とおっしゃっていました♪
何度も海外に行っていて羨ましいです☆
またお会い出来ること楽しみにしています★
自分はというと・・・今年の6月頃に初海外旅行で仲間と共にバリにサーフトリップの予定♪♪
今から楽しみです!!

3連休初日

いつもブログを書いているスタッフ河野が2週間ほど冬期休暇で実家の宮崎県に帰省中のため、
今日は鳴川がブログを書きます。
スルルスタッフとして2007年8月から働いて3シーズン目になりますが・・・ブログはお初です。
ブログにはたまに出てきますがジェットのお兄さんです♪
年末年始は自分が冬期休暇を頂いて約3年半振りに地元の札幌に帰ってきました。
沖縄との気温差はなんと20℃!!
もちろん札幌は雪、久しぶりに北海道の寒さを思い出しました。
3年半も帰っていなければお店が変わっていたり、友人が結婚して子供が出来ていたり、
家がリフォームしていたり、色んなことが変化している・・・
そりゃ3年半も月日が経てば色々変わっていて当然か
とはいえ、久々に地元に帰ってリフレッシュ出来たので今シ-ズンも仕事頑張ります!!!
心残りは10年振りに行こうと思っていたスノーボードが都合が合わなくて行けなかった事・・・
また来年も休みもらえたらスノボ絶対行きます。
では、今年も皆様よろしくお願いします!!
3連休初日の1月9日は2組のお客様がスルルに遊びに来てくれました!
前日までちょっと肌寒かったですが、当日は最高気温19℃で晴れといいお天気になりました。
まずは【シュノーケル+バナナボート】でご参加されたご家族4人の紹介から
o0352026410371902064
沖縄に当日着いて、レンタカーの車内で昼食を済ませ瀬底島まで直行してきてくれましたが、
疲れも見せずにまずはバナナボートから。
バナナボートから帰ってきて笑顔でピース☆
o0352026410371902068
その後のシュノーケルは海も穏やかで透明度は抜群♪
小学校6年生、4年生の娘さんも上手にシュノーケル出来ていましたね。
こちらは【ノリノリコース】でご参加された仲良し2人組です♪
o0352026410371902062
ジェットスキーで一緒にピース☆
o0352026410371902063
絶叫系が得意でないということでスピードをゆっくりにしたつもりだったんですが・・・、
何度か『イジメですか?(笑)』
スイマセンでした・・・、もちろんイジメてないですよ(笑)
最後には『一緒に写真撮りましょう!』との嬉しいお言葉を頂きました♪
もちろん写真を撮るのはスタッフ一同大歓迎です☆
後日に『手紙を送りたいので住所を教えて下さい』との嬉しいお電話まで頂きました♪♪
ありがとうございます!楽しみにお待ちしています★
今年初海でしたが、ジェットスキーはやっぱり気持ち良かったです♪
やっぱり冬でもあったかい沖縄の海は最高ですね☆

沖縄の冬の様子は・・・

沖縄と言ったら夏のイメージがありますが、最近は冬の沖縄でもたくさんの方が旅行で来られています。
海を見ていたらバナナボートに元気に乗ってはマリンスポーツを楽しんでいる光景だって見られるんですよ。
p1040002
そうなんですよ!スタッフ的に冬のシュノーケルをオススメするぐらい透明度が高い日が多いんですよ。
海を眺めていると黒いのが所々にあると思います。
これは岩ではなく、サンゴが下にあるんですよ。
p1040010
上から覗いているだけでも底が見えたり、サンゴが見えたり、魚だって確認できるぐらい最近は透明度が
本当に高いです。
p1040016
沖縄でも場所によってサンゴやその周りにいる魚が違ってきますので、1つの場所ではなく、
いろんな場所でシュノーケルをしてみても楽しいかもしれませんよ。



PAGE TOP

マリンスタッフより
side_tokutei1.gifcard_logo.jpg



沖縄マリンスポーツスルル

〒905-0227 沖縄県本部町瀬底2646-3
TEL:0980-47-5708




MENU

ご予約

CONTACT
HOME