海の砂を克服♪

お問い合わせ・お電話

海の砂を克服♪

2017-06-24

最近ハイビスカスがきれいに咲いているのをみかけます!!
沖縄の花といえばハイビスカスですが、道中に植わってあるヤシの木も南国感をだ漂わせていていいですよ~♪
沖縄にきたぞ!という写真を撮りたい方はヤシの木の前やハイビスカスと一緒に写真を撮ると雰囲気がでていいですよ

それではスルルのお客様を紹介させていただきます!

こちらのご家族が遊びにきてくれました
まずはバナナボートに乗りましたね

弟君は海の砂が苦手な様子~!
砂が足につくのがとてもいやなようで、なるべく砂がつかないように~!バナナボートへ乗りましたね

お兄ちゃんたちが怖がるかな~?と心配していましたが、途中でスピード確認をしたときに『もっとスピードだしてください!!』と全然平気なようでした

次は赤い乗り物に乗っていきましたよ~!

『どうやって乗るの~?』と乗るだけでも楽しそうでしたね
一番激しい乗り物ですが、進みだすとみなさん最高の笑顔を向けてくれました!
『楽しいですか~?』と聞かなくても楽しんでいるのが伝わってきましたよ♪

最後の乗り物はジェットスキーです!

まずはお兄ちゃんとお父さんが乗りましたよ!

海の上からサンゴを見ているときに『沖縄の海最高!』『海好きな人~!?』『はーい!』と親子で楽しそうな会話をしていましたね

ビーチに帰ってきて、交代~でしたが・・・弟君はお母さんじゃなくてお父さんと乗りたい~とのこと
お母さんは乗りたそうにしていましたが~、お父さんに譲っていましたね~。優しいお母さんです。

お兄ちゃんは海の中に興味津々でしたが、とまってクルクルまわっていると、『もっとはやくしてください~』とスピードがはやいほうが好きなようでした!!

ビーチへ帰ってくると、少し砂にも慣れたのか裸足になって歩いていましたね
成長ですね~♪

最後はみんなでシュノーケルにいきました!

弟君は乗る浮き輪にのっていきましたね~♪
お兄ちゃんはそれをみて『それいいなー!』と少しうらやましがっていましたが、そこはお兄ちゃん!一生懸命マスクを装着してシュノーケルに挑戦しましたね
少しマスクがずれて落ちてきていましたが、海の上で直しながらシュノーケルしたので問題なく楽しめましたよ~
最後には、浮き輪から手を放して自分で泳げるまでにりました

弟君は箱眼鏡を顔にはめ込むのが気に入ったようで、最初は海の中を全然みていませんでしたね~!
ですが最後はやり方がわかったのか、箱眼鏡で魚をみることができました

魚いたよ~とおじいちゃんに報告♪

梅雨明けした沖縄は日差しがガンガン照り付けています!!
嬉しいですが、海へ入らずに町を歩いていると・・・・くたくたになるので、皆さんたくさん水分をとるように気を付けてくださいね!!!
海へ入って涼しくなっていても水分補給は忘れずにしてください

それではスルルのお客様を紹介します!

こちらの皆さんが当日スルルに電話して、きてくれました~

たまたま予約の枠が空いていたのでご案内できましたよ~~♪
今回はお母さんとお母さんの妹さんと、お子様の3人でシュノーケルに挑戦しました

おじいちゃんとおばあちゃんと一番下の妹ちゃんは見学でしたね~!

お母さんお姉さんたちは、シュノーケル経験者で、泳ぎも全然余裕な様子でしたね
持参した水中カメラで写真をたくさん撮っていましたよ~

お子さんは初の海に、少し戸惑っていましたね~!
今回は乗るタイプの浮き輪と箱眼鏡で海へいきましたよ~

浮き輪に乗って海へ行くのも少し怖いようで、最初は大泣きでした~!
ですが、さすがお母さん、お姉さんたち!お子さんのご機嫌をとって、最後は『魚いっぱいいるよ~!』と箱眼鏡で海の中をみるまでになっていましたね(-^□^-)
良かった~一安心です

ビーチの方向をみると、おじいちゃんが階段の上から手を降っていましたね♪

帰ってくるとおじいちゃんに『魚いっぱいいたよ~~』と話しかけている姿がとてもかわいかったです

お魚さんがみられてよかったですね♪

お姉さんはおじいちゃんに『お父さんもやればよかったのに~!』と言っていましたね!
次はぜひみなさんで挑戦してみてくださいね



PAGE TOP

マリンスタッフより
side_tokutei1.gifcard_logo.jpg



沖縄マリンスポーツスルル

〒905-0227 沖縄県本部町瀬底2646-3
TEL:0980-47-5708

安全対策優良海域レジャー提供業者



MENU

ご予約

CONTACT
HOME